標津町を巡る旅
秘境知床半島東海岸 標津町の滝を巡る‼

標津町の滝

金山の滝 男滝

名峰斜里岳を水源に国道に沿いながら流下する名流忠類川は中流域から上流は殆どが函状の中を駆け下る原始峡だが金山の滝を境に穏やかな流れに姿を変えて根室海峡に注ぐ。山女釣りファンには今も憧れの川だ。函、淵、滝などが随所にあり紅葉の時期は絶景。あまりにも厳しい流れにベテラン釣り師も減水の時期以外に入川する事は難しい。金山の滝は国道脇の公園から見る事の出きる唯一の滝です。斜里から標津に向かい根北峠を超え進むとまもなく金山スキー場の看板がありそこを左折しスキー場に向かうとすぐ滝見橋に出る。この橋から上の金山の滝(女滝)を眼下に望めます。国道に戻り更に国道を標津に向かうと左側に金山自然公園があり滝の看板。ここが「標津十景」金山の滝(雄滝)だ。滝そのものはそれ程大きく有りませんが、きれいな渓谷の中では存在感があり、秋には見事に紅葉した渓谷美を誇示、是非お立ち寄りを。金山の滝が二つあるが雄滝と女滝という言い方も有るようだ。滝には直接降りるルートがなく、金山橋から川北温泉に向かう林道筋から川に入る。

知床の滝情報 標津編

金山の滝 女滝

知床半島の東側は標津町と羅臼町に分かれるが、大きい河川は標津側に多いが滝の情報は少ない、此処では知っているの滝情報を整理してみた。釣り人情報という事で高さや規模は曖昧な所も有るがご容赦を。標津の滝は大半は忠類川になってしまうが規模の大きい滝は無い様です。他にライダーに人気があるという滝ノ沢林道・湯の橋上に有る川岸の露天岩風呂の「薫別温泉」上流の左支流にかかる滝、少し進んで右側から落ちる滝、更に進んで本流の滝など、滝だけの目的で入ると物足りないが、温泉・釣りとセットなら十分楽しめます。ただ川床が異常に滑りやすく危険な所ですが、知床のオショロコマにはあえます。

古多糠

古い文献には(松浦武四郎の東西蝦夷山川地理取調日誌)忠類の滝の他に、古多糠で滝の記載が2カ所有る。一つは海岸の崖に有る小さな滝、もう一つは古多糠川支流の水源に有る滝の聞き書きを残している。

標津町の渓流と滝のスポット・ミニギャラリー

金山の滝 男滝金山の滝 男滝金山の滝 女滝金山の滝 女滝薫別温泉薫別川上流
薫別川上流薫別川上流薫別川上流の滝・滝壺は巨大薫別川上流の滝画像枠画像枠

標津町の観光とアウトドア関連リンク集

リンクの変更、HTML5構文エラー修正をしました。
横走り pagetop  戻る  先へ

根釧NAV

標津町を巡る旅
道東の滝巡り
羅臼町を巡る旅
中標津町を巡る
別海町を巡る旅
根室市を巡る旅
浜中町を巡る旅
厚岸町を巡る旅
釧路町を巡る旅
釧路市を巡る旅
鶴居村を巡る旅
標茶町を巡る旅
弟子屈町を巡る

道北,道東・特集編

掲示板 BBS

  • 新着情報画像掲示板

W3C準拠 RSS配信

正当なCSSです!

W3C準拠で作成しています

rss10 rss20

ウエブリンク

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-4