ぐるっと上砂川プチ観光・上砂川の自然とアウトドア情報‼

奥沢パークゴルフ場

奥沢

原生林の麓で豊かな自然環境にある上砂川岳国民休養地内のコースで、隣接して上砂川岳温泉「パンケの湯」があり、すぐ傍に奥沢キャンプ場があります。コースはロング&ショートとバリエーションに富みベテランからビギナーまで楽しめる。パークゴルフでプレーした後の温泉は今や定番です。◆上砂川町字上砂川65番地53

奥沢キャンプ場

キャンプ場

静かな森の中にありカラマツ林に囲まれたキャンプ場で、日本庭園が無ければ雰囲気は野営場だ。ただ入り口の看板は小さく見落としやすい事と駐車場は狭い。荷物は吊り橋を歩いて運ぶ事になるので少ない方が楽だ。ログキャビンのバンガロー二棟にファイヤーサークル、トイレは水洗とシンプル。温泉は近くにパンケの湯がある。バンガローの使用はパンケの湯で受付する。◆上砂川町西山43-7

屏風岩

画像枠

道道芦別砂川線の上砂川岳温泉パンケの湯付近は高さ10~50mの鋭く切り立った岩壁が続く渓谷となり小層雲峡ともいわれ、そこから奥沢水源地に向けて遡行まもなく三段の滝がある。上砂川温泉付近くにはもう一つ千畳敷の滝が有るらしいが群細は不明。カーブが続き道道はやがて芦別へ。

ウォーキングロード 深緑のこもれび

画像枠

スタート地点は旧上砂川駅からの国民休養地に指定された上砂川岳エリアでコース途中に炭鉱遺産である旧三井砂川中央竪坑や若山牧水歌碑があり自由に見学できます。その後奥沢パークゴルフ場や日本庭園を経てコールは上砂川温泉パンケの湯となつている。途中には休憩施設が整えられ案内板もある全長3.5kmの片道通行のコースになっている。◆上砂川町中央北1条1丁目~字上砂川65

ウォーキングロード 野鳥の鳴く森

パンケの湯をスタートし水源公園まで行った後Uターンしパンケの湯を過ぎて日本庭園を一回りしパンケの湯にゴールする。遊歩道は殆どが自然に囲まれたパンケ歌志内川沿いを歩き、途中にはトイレ、あずまや、ベンチ、水のみ場等の休憩施設が整えられている。一部同じ道を歩くことになる全長4.5kmコースです。◆上砂川町字上砂川65

ウォーキングロードで寄り道

画像枠

町の中には日本で唯一「炭山」の名前が付く上砂川炭山郵便局がある他ウオーキングコースから少し足を伸ばすとキャンプ場付近に三井砂川炭鉱の坑口である奥沢坑北坑第二斜坑坑口があり、スキー場の近くには三井砂川第一坑坑口が残されています。三井砂川炭鉱のズリ山は綺麗な山らしい山ですが木が茂りズリ山と云われなければ気づかないかも。

上砂川岳国際スキー場跡 御料山

上砂川岳国際スキー場が廃止されて既に八年ほどになり跡地は自然に戻りつつあるが、上砂川岳という山名は地図にはなく御料山となっている。上砂川岳はスキー場の名前として便宜的に使用されたものか。冬にスキー登山する方はいるようですが旧スキー場は立ち入り禁止で登山のルートは尾根伝いとなるようです。

上砂川町の自然と観光スポット・ミニギャラリー

中央竪坑炭鉱館01炭鉱館02炭鉱館屋外01炭鉱館屋外02画像枠
リンクの変更、HTML構文エラーの修正をしました。
横走り pagetop  戻る  先へ

空知 NAV

上砂川町を巡る
沼田町を巡る旅
秩父別町を巡る
深川市を巡る旅
妹背牛町を巡る
北竜町を巡る旅
芦別市を巡る旅
赤平市を巡る旅
滝川市を巡る旅
雨竜町を巡る旅
新十津川町の旅
浦臼町を巡る旅
月形町を巡る旅
歌志内市を巡る
砂川市を巡る旅
奈井江町を巡る
美唄市を巡る旅
三笠市を巡る旅
岩見沢市を巡る
夕張市を巡る旅

掲示板 BBS

  • 新着情報画像掲示板

W3C準拠 RSS配信

正当なCSSです!

W3C準拠で作成しています

rss10 rss20

上砂川リンク

ウエブリンク

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-2