カウンター

芽室・清水町に残されたアイヌ伝説と昔話‼

芽室のポネオタプコプの伝説(丸山チャシ伝説)

芽室のポネオタプコプの伝説(丸山チャシ伝説) タプコプとはアイヌ語で瘤のように盛り上がった小山、ポネとは骨のことで、芽室町の丸山のことと思わる。丸山と美生川対岸の新嵐山の山頂にはかつてコロポックルが住んでいたが、アイヌに攻められて全滅したという伝説があります。ここでは要約して掲載しました。
『昔、北海道がアイヌ民族の手に帰せずにいた頃、川伝いに上がってきたコロポックル族の一団があった。彼らは十勝川から美生川に出て、この一帯が魚類も多く、川幅も狭く漁に便利なことから先に進んで丸山付近にまで来た。ところが先に滝があってそれより上流に遡上しないことを知り、一団はここを安住の地とする事を決めた。平和な年が何年か続いた後、鮭を追ってアイヌの一団が近づいていることを知る。そこで協議の結果、断崖の上に砦を築き敵の来襲に備えるえた。やがて両族の戦いが始まるが、砦を築いていたコロポックル族に地の利がありアイヌは退却する。時を移して再度来襲があるも、地の利を生かしたコロポックル族の攻撃に再び退却。3度目は美生川を挟んでの戦いが不利である事を知っているアイヌ族は上伏古の密林地帯を超えて砦の背面から攻撃、不意をつかれたコロポックル族は白兵戦の結果遂に全滅してしまう』 芽室町史・宇田川洋・アイヌ伝承とチヤシより。

シュプサラチヤシ伝説

芽室町にはもう一つ伝承のあるチャシ跡がある。
『古い云伝に、シブサラの砦は如何なるチャランケを以てするも、到底これを破る事態はず云々。以て此砦の如何に堅牢なりしかを察知すべし。また云う。此砦内に他方のアイヌ及び異人種一度足を踏る、あらんが、大雨にわかに至と。又同砦上より高く呼ぶときは、その声数理隔る十勝郡大津村旅来なる砦ヘ聞こえたりと』また『昔時、敵攻め来りしとき此地の「アイヌ」此砦に拠りて防戦せしが勢支ふるうこと能はず、首長は一同をして十勝川を渡りて伏古方面に逃れしめ自身は砦に留り二三の従者と共に奮戦して死せりと』芽室町史・宇田川洋・アイヌ伝承とチヤシより。 ※工藤梅次郎の「アイヌ民話」にも出ているが本来の伝承では無いらしい。シブサラというのはこの辺一帯を言った和人入植前の地名です。

芽室町のサマイクル伝説

『芽室町内を流れる芽室川が十勝川に合する近くの崖の上に、曲がった太い楢の木がある。この木をシュプンアリシュイといって、文化神サマイクルカムイがこの木に鍋をかけてウグイを煮て食べた木だという。』芽室町・勝川ウサカラベフチ伝・更科源蔵・アイヌ伝説集より。

オプタテシケと阿寒の争い

『大雪山系の尖鋒オプタテシケ(槍がそれるの意)は男神、釧路の雌阿寒は女神で夫婦山であったが、喧嘩別れをして女神は児を負うて釧路へ帰ってしまった。そしてその怨みをいつかはらそうと時を待っていたが、或るとき持っていた槍を遙か雲間に聳えているオプタテシケに投げつけた。それを見て十勝のヌプカウシヌプリ(原野にある山の意)の神が急に立ち上がって、飛んでいく槍を押さえようとしたが及ばす耳を削りとられてしまった。そのため槍はオプタテシケに届かなかったが、それを知ったオプタテシケは腹を立てて、その槍をとって阿寒に投げ返したところ雌阿寒の真中に当たり大怪我をさせた。今も阿寒から硫黄が出ているのは、その時の傷跡から流れ出る膿という。なおヌプカウシフヌプリの起きあがった跡に、水の溜まったのか然別湖で、槍のために削りおとされて飛んだのが、現在の芽室町のポネオプタプコプになつたという。』吉田厳・アイヌの伝説について・更科源蔵・アイヌ伝説集より。夫婦別れをした山々の組み合わせでは大雪山系のオプタテシケと雌阿寒岳、石狩岳と雌阿寒岳、石狩岳とマツネシリ、という組み合わせでの話も伝えられ内容も似ているという。ただポネオプタプコプと言う瘤山が出てくるのは他に管理人は知らない。

清水町のオソルコツ

『清水町の東サホロ川の向かいにオソルコツという深い沢があるが、ここはサマイクルカムイが鯨の頭を串に刺して焼いていたが、それが倒れたのでびっくりして尻餅をついたところだ。』芽室町・勝川ウサカラベフチ伝・更科源蔵・アイヌ伝説集より。※オソルコツの伝説は北海道各地にあるが、その殆どは海岸段丘にある窪地であり、十勝のように内陸にあるのは珍しいかも。鯨伝説が内陸に多いところは他には余りないかも。

☆更新情報など☆

レイアウトをレスポンシブタイプに変更しました。

横走り pagetop  戻る  先へ

十勝NAV

芽室町を巡る旅
十勝アイヌ伝説
close
足寄町を巡る旅
本別町を巡る旅
陸別町を巡る旅
鹿追町を巡る旅
士幌町を巡る旅
上士幌町を巡る
新得町を巡る旅
close
清水町を巡る旅
中札内村を巡る
音更町を巡る旅
帯広市を巡る旅
池田町を巡る旅
豊頃町を巡る旅
浦幌町を巡る旅
幕別町を巡る旅
更別村を巡る旅
大樹町を巡る旅
広尾町を巡る旅
えりも町を巡る