カウンター

北の大地北海道・新しい何かを発見できるかも‼

ぬかびら温泉ホテル

上士幌町01

源泉100%の掛け流しで温度が異なる二つの浴槽が有りリュウマチ、神経痛などに効果有りとの事。他にペット同伴の出来る部屋や貸切家族浴室もある温泉宿で、ネットはラン接続が可能。ホテルではレストラン「ナウシカ」を併設、北海道定番のジンギスカンから十勝名物豚丼までとメニューは豊富だが「鹿丼」がお勧め(管理人の好みでなだけ)です。レストランには糠平の自然を紹介するパネル写真がたくさん展示されていて楽しめます。詳細は「ぬかびら温泉ホテル」の公式サイトでご覧ください。◇TEL:01564-4-2001

元祖 湯本館

上士幌町02

ぬかびら温泉発祥の湯、自然湧出の源泉温泉です。神経痛、冷え性、疲労回復に効果があるとの事。自然一杯の混浴露天風呂あり。更に最近完成したばかりの女性専用露天風呂があって日帰り入浴者に人気です。期間限定のライダーハウス有り、他に無料で利用できる足湯が有る。◇TEL:01564-4-2121

糠平館観光ホテル

上士幌町03

300人以上の宿泊収容可能な温泉ホテル。仙人風呂は「混浴露天千人風呂」の名前に由来。平成10年12月に新たに作くられた男女別の露天風呂の総称として露天仙人風呂,仙人の湯,仙女の湯と命名。平成12年には仙郷の湯がオープン、ホテル前にペンチ付きの無料足湯が有ります。◇TEL:01564-4-2210

ペンション森のふくろう

上士幌町04

温泉付きペンションで和室と洋室を備え、各部屋ごとに壁紙を変え、エアコン付きの可愛いらしい部屋作りでリビターも多いとか。季節ごとの山菜料理が自慢で夏はテラスでのビアガーデン、冬は暖炉を囲んでの雰囲気が良さが若い世代には人気、レストラン「針葉樹」併設。◇TEL:01564-4-2103

富士見観光ホテル 中村屋

上士幌町05

こだわりの山菜等はスタッフが毎日山に出かけ新鮮な野草を摘んでいる。そんな摘み草が国産のエキストラバージンオイルだけで豪華なご馳走となるという、これはぜひ体験してみてください。日帰り入浴の他にチェックアウト後に入浴できると言うサービスが凄い。◇TEL:01564-4-2311

東大雪ぬかびらユースホステル

ユースホステル

温泉付きのユースホステルで四季を通じて糠平周辺の自然を楽しんでもらえる様な催しを企画。春から夏にはサイクリングツアーや夕食後の(幌加温泉)露天風呂ツアー、冬にはワカサギ釣りや歩くスキーツアーなど、東大雪の自然を体験やアウトドアなどを考えている方にお勧め。◇TEL:01564-4-2004

温泉民宿 山湖荘

上士幌町06

山菜や湖魚を使った地元の家庭的な料理がメインで、囲炉裏を囲んでの囲炉裏山賊料理が人気有る。温泉は野趣溢れる「洞窟風呂」があり一度入ったらクセになりそう。登山者には登山口迄の送迎サービスも可能との事です。ここには飲める温泉が有ります。◇TEL:01564-4-2336

プライマルステージ

上士幌町07

ペットと一緒に旅する方はここがお勧め。国立公園内としては珍しい2階建て本格的ログハウス4棟。それぞれにバーベキュー設備付きウッドテラスあり。センターテラスにはレストラン、露天風呂付きの大浴場があります。ペットと一緒の方は早めに予約された方が安心。◇TEL:01564-9-4169

民宿グリーン糠平

上士幌町・糠平温泉郷 民宿グリーン糠平

民宿というよりはペンションの様な雰囲気の宿ですが、元営林署保養所の温泉宿と言うことで長期滞在や、登山目的の方にお勧めです。当然ですが温泉は原泉掛け流し、外湯めぐりや日帰り入浴客はいないので静かな環境がいいと言う方にもお勧めです。◇TEL:01564-4-2120

幌加温泉 幌加温泉と露天風呂

上士幌町08

糠平温泉から北へ15km程行くと幌加温泉への看板があり、そこから左折して2km程の距離。北海道を代表する山奥の秘湯で大雪山系のニペソツ山、音更山、石狩岳、ニュー石狩岳などの登山基地になっている。それほど広くない男湯は、鍾乳洞に入ったような雰囲気で、床はお湯の成分で千枚田状態、メインの湯舟も析出物で固めらています。角には打たせ湯がありますが、ここから流れ出る湯の造る棚田には目を見張るばかり。登山の疲労を癒してくれますが硫黄泉と書かれた湯の温度は熱め、打たせ湯は熱く冬以外は使えそうにない。食塩泉の湯は透明でつるつる感が強くよく温まります。女湯の方は食塩泉だけとかでンプル、どちらの浴場にもシャワーはもちろん、水の蛇口すらありません。以前は行き止まりの河原に人気の露天風呂が有りましたが、台風で湯船が崩壊し流されたとの事で復活を期待。◆上士幌町幌加番外地 TEL:01564-4-2167

幌加温泉 湯本「鹿の谷」

上士幌町09

アプローチは幌加温泉と同じです。谷間の斜面に3軒の建物があり一番上が「鹿の谷(かのや)」で湯治場の雰囲気を残した秘湯。内湯は深めの三つの浴槽が有るが全て泉質が違い、ナトリウム泉、カルシウム泉、鉄鉱泉、露天は硫黄泉と4種泉質を誇る、胃腸病、皮膚病、切り傷等に効果が有るという。露天風呂は真ん中にほんの気持ちだけの壁があるだけ、湯舟から眺める谷は紅葉の季節が綺麗。ホロカ温泉に比べるとインパクトは弱いが湯治場の良さが残されている。温泉は基本的に混浴ですがおおらかな湯治場の雰囲気が幸いしてか混浴でも気にする人もあまりいませんが、とても明るい浴室なので若い女性には少し勇気が必要かもしれません。変わっているの男湯の出入り口部分が1部囲まれ男性専用?の小さな浴室が有るが、普通とは逆パターンで面白い。◇上士幌町幌加番外地 TEL:01564-4-2163

上士幌町・岩間温泉地図へ

上士幌町・岩間温泉

アプローチは国道273号線を北上、三股橋手前の林道を左に入り最初の分岐点を右に。あとは道なりの一本道で御殿大橋を渡り「岩間温泉」と書いてある巨木で行き止まりとなり数台の駐車スペースが有る。1度川を渡るが5分程で渓流沿いににある石造りの温泉に着きます。湯船は無人の露天風呂にしては綺麗です。北海道で秘湯と呼べる所は自然一杯ですが危険と何時も隣り合わせです。ゴミを捨てる事はヒグマを呼び寄せ貴方と貴方の後に来る人の生命を脅かす極めて危険な行為です。ここではマナー厳守です。

ぬかびら温泉郷スキー場

上士幌町・ぬかびら温泉郷スキー場

東大雪の秀峰と糠平湖の眺望が楽しめる全長4300mのロングな本格的スキー場でパウダースノーと大自然を満喫できる。初級、中級、上級のコースや約30度の壁を持つダウンヒルコースなどと三基の高速リフトを備える。誰でも実力に応じたコースが選択出来、スキーの後は温泉と云う事なしのスキー場。開設期間はその年の積雪状態によって変わります。詳細は「ぬかびら温泉郷スキー場」の公式サイトで。

無農薬ハーブ喫茶 TEEPEE

上士幌町27

ハンドメイドの本格的なログハウス店内には色々なハーブ製品が沢山、つるされたハーブが店内を埋め尽くしていた。自家農園で育てた無農薬ハーブを使った各種のハーブティー・独自に開発したインディアンコーヒーの他軽食も有る。管理人は日本でここにしかないというシュガーリーフとよく眠れると言うハーブティーをゲット。上士幌市街から糠平方面へ国道273号線を20分ほど走ると有る。◇時間 9:00~18:00 ◇定休 月曜日◇上士幌町清水谷◇TEL:01564-2-2626

上士幌町の自然と観光スポット・ミニギャラリー

上士幌町10 上士幌町11 上士幌町12 上士幌町13 上士幌町14 上士幌町15 上士幌町27 上士幌町24 上士幌町22 上士幌町20 上士幌町21 上士幌町23 上士幌町19 上士幌町16 上士幌町17 上士幌町18 上士幌町25 上士幌町26

☆更新情報など☆

レイアウトをレスポンシブタイプに変更しました。

横走り pagetop  戻る  先へ

十勝NAV

上士幌町を巡る
足寄町を巡る旅
本別町を巡る旅
陸別町を巡る旅
鹿追町を巡る旅
士幌町を巡る旅
新得町を巡る旅
close
芽室町を巡る旅
清水町を巡る旅
中札内村を巡る
音更町を巡る旅
帯広市を巡る旅
池田町を巡る旅
豊頃町を巡る旅
浦幌町を巡る旅
幕別町を巡る旅
更別村を巡る旅
大樹町を巡る旅
広尾町を巡る旅
えりも町を巡る

道北,道東・特集編

サブコンテンツ

相互リンク

お勧めリンク

アウトドア市場

ムラウチ

まち楽

twitter

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-1