カウンター

☆ Googlewで検索 ☆reference


サイト内検索 Web検索

利尻町の自然とアウトドア・フィッシング情報‼

利尻町の磯釣り

利尻町仙法志御崎2

磯釣り場として御崎漁港のある仙法志御崎公園一帯の海岸線と九連の奇岩がある海岸付近が見た目は一番だったが、沓形の食堂わすれな草に所狭しと張ってある魚拓のベストスリーは新湊、政泊、御崎海岸であった。実際に新湊と御崎漁港でアイナメの大物をヒットしているので実証済みだが、政泊を除けばが根掛必須の所が殆どで根掛防止の工夫が必要。カレイ類は春と秋、ソイ類は初夏から、キャンプのシーズンはワームでソイ狙いがお勧めです。釣場はその殆どが漁港と岬になりヘルメットとライフジャケットは必携。

第三回利尻島ロックフィッシュ大会

磯や港で超大物クラスのソイやアイナメが狙える夢のような釣り場が沢山ある利尻島で第三回利尻島ロックフィッシュ大会が開催されます。今年はゲストプロとして魚鬼和魚さんと、児島玲子さんが参加するという。
開催:2014年4月26日 場所:沓形漁港 参加費:2500円(保険・昼食代含)
主催:利尻島ロックフィッシュ大会実行委員会
詳しくは利尻島ロックフィシュ大会で見てください。

新湊漁港 (栄浜分港)

利尻町栄浜

第1種漁港で新湊と栄浜の二つがあるが地元のお勧めは根魚なら新湊漁港という事だった。外海に向かって投げる事は可能だが魚のよりは新湊に比べると見劣りする。港内への魚の入りも少なく本命視して入る釣り場では無いがそこそこには釣れる。港内から赤灯台まで釣り場は広いが白灯台側は海面から高さがあり取り込みには難がある。隣の栄浜分港と

新湊漁港 (新湊)

利尻町新湊

第1種漁港新湊漁港と新湊栄浜分港の二つがあるが地元のお勧めは根魚なら新湊漁港ということだった。実際に大物アイナメを2匹ゲットしている。更に大きいのは根に入られて泣く泣くラインカットという事もあった。カレイに関しては実績はあまりないようだがアイナメとソイなら大勢で入るならここしかないという感じ。港内から赤灯台まで釣り場は広いが白灯台側は海面から高さがあり取り込みには難がある。ただ新しく防雪ネットが出来、防波堤も一部伸びて魚の入りは以前より落ちている事とネットで釣り場が狭くなってしまったがまだまた楽しめる。

沓形漁港

利尻町沓形4

利尻ではカレイ釣りで一番結果の出ていた港。港の規模が大きいので大勢で行っても収容が可能、時化にも強そうです。ナガラソイに関しては魚影は全体的に少なめだがフェリーターミナル横付近がよく魚型もやや大きめのサイズが多いのでワームでも釣りは結構楽しめます。港内に釣用の海中生け簀があるというのもおもしろい。有料の釣り堀と同じで手ぶらで釣りを楽しむならここだけ、釣り魚を料理してもらえる宿もある。

蘭泊漁港

第1種漁港で規模の割には深さがあり見た目は良さそうだが魚影は少ない。海草の生育もいまいちで、港湾工事の影響が残っている印象だが外海は魅力的な釣り場となっている。テトラのアクが抜けたらかなり期待が持てそうな印象。一発狙いで行くのなら別だが本命視出来る釣り場とは今のところは言い難い。

仙法志漁港 (政泊)

利尻町仙法志1

利尻島の南端部にある第4種漁港・仙法志漁港も規模が大きく時化には強そうです。利尻の平均的な釣り場という感じではあるが釣り人を一度もみなかったのは意外でした。全魚種が釣れる港ですがメインはカレイ類となる。ワームではナガラゾイが釣り堀のように出るのも鬼脇漁港と同じ感じでしたが型は更に小さめです。ただ白灯まで出ると遠投で砂混じりの深場まで届き記録的な大物も上がっている。波と天気次第ですが・・

御崎漁港と御崎海岸

利尻町仙法志2

第1種漁港仙法志御崎公園からも見える自然の岩礁を利用して作られた小さな港ですが、大物アイナメに関しては期待が持てそうな印象です。ワームでの釣りではビックワンがヒット?「一度はスナップサルカンをのばし、一度は根に入られてバラシ、ゲットしたのは40cmクラスのアイナメのみ。したがって剛竿でないとゲットは難しいかも。小さい港なので大勢で入るのは無理。御崎公園付近も根魚が釣れるがやや深さが足りず夜の浮き釣り専門で狙うと良い。

利尻町森林公園 キャンプ場

利尻町沓形1

沓形市街の裏山に位置する広い自然公園内にあるキャンプ場です。園内には人工の滝や花の森、小鳥の森などトレッキングエリアが設けられています。公園内ではキツツキなどの野鳥が多くクマゲラの姿も。キャンプ場の場所によっては礼文島の見え、森林公園ならではの風景が有ります。尚コインランドリーは沓形岬のキャンプ場になります。◇開設期間5月1日~10月31日まで。テント持ち込みは1張1泊300円 バンガローは予約制 1棟2.500円~3.000円 8棟 ◆4/1より建築科で受付 TEL:01638-4-2345 ◆利尻町沓形字富野7-1 現地管理棟 TEL:01638-4-3551

沓形岬公園 キャンプ場

利尻町沓形2

沓形岬公園の中にあるキャンプ場です。利尻山と礼文島が見え、夕日も綺麗という眺望に優れたキャンプ場で人気は高く、海浜には花も結構多い。森林公園に比べるとテントスペースは狭いが平坦地なので設営にはよいが岬なので風に弱い。コインランドリーがあり荒天時はここに避難可能となっている、管理人は不在だが夕方に確認にくる。利尻随一のカレイ釣り場、沓形港に隣接し気軽に釣りが出来る。春はカレイ類、夏はアイナメとソイがターゲット。近くに商店や温泉あり便利です。仙法志御崎公園でもキャンプは可能な様ですがキャンプ場としての施設はありません。◆利用料金 テント持ち込み 1張り1泊 300円 ◆沓形字富士見町 問い合わせ TEL:01638-4-2345

御崎物産&素泊まり浜田

利尻町仙法志御崎1

利尻島南部の仙法志で「民宿 素泊まり はまだ」を営むと共に、利尻島最南端の仙法志御崎公園でお土産屋さん「みさき物産」を営業。御崎公園で2匹のアザラシもこちらのスタッフに世話をされて暮らしている。民宿の名前は「素泊まり はまだ」ですが、今は食事も出るとの事。管理人が訪れた(2010.9)は満室と云う事でしたが「みさき物産」に立ち寄った時に釣りのエサにホタテを一袋(バーベキュー用に用意してあったもの)を無償で提供して頂いたという太っ腹のオーナーでもある。仙法志は利尻島の中でも屈指の釣り場が控えているだけに感謝。詳しくは浜田商店の「公式サイト」でご覧ください。◇利尻町仙法志

民宿 「えびす荘」

利尻町沓形3

【2009年】の釣りで訪れたときは民宿「えびす荘」さんに3泊、それ以外はキャンプ場暮らしでした。沓形港の生け簀で釣った魚を料理してもらえる宿です。釣り人の縁起担には宿の特別メニュー「漁り焼き」がお勧めかも、大漁旗に囲まれたら釣果倍増・・これは観光客にも人気があると宿主さんのお話でした。訪問 2009.6

利尻町の自然と景観スポット・ミニギャラリー

利尻町沓形5 利尻町沓形6 利尻町沓形7 利尻町沓形8 利尻町の花1 利尻町の花2 利尻町の釣り場1 利尻町の釣り場2 利尻町の港風景 フィッシングターゲット1 フィッシングターゲット1 予備画像枠2

☆更新情報など☆

レイアウトをレスポンシブタイプにしました。

横走り pagetop  戻る  先へ

宗谷NAV

利尻町を巡る旅
礼文町を巡る旅
close
利尻富士町を巡る旅
稚内市を巡る旅
close
猿払村を巡る旅
豊富町を巡る旅
幌延町を巡る旅
浜頓別町を巡る旅
中頓別町を巡る旅
枝幸町を巡る旅
close
原生花園を巡る旅

道北,道東・特集編

姉妹サイト

アウトドア市場

ムラウチ

楽天toolバー

まち楽

twitter

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-1