カウンター

ぐるっと礼文プチ観光・花の浮島で花巡り‼

スコトン岬

礼文町最北部3

島の最北端にある岬で日本最北限の地スコトン岬がある。最北限とは『北に限りない』ということだが最北端は稚内の宗谷岬だ。そんな訳でここでは何もかも最北限なのだ。観光バス終点売店の最北限のソフトクリーム、最北限の牛乳とか面白い。最北限のスコトン岬に着いたら、最初は最北限のトイレで用を済ませてから記念撮影とか散策へ出かけよう。展望台まで歩いて行くが、『この下民家あり 石を投げないように』という看板が有ったが、北海道でも有名な看板なのだそうだ。展望台からは晴れた日には遠くモネロン島サハリンを望み、眼前にはトド島があるが人は住んでいない。秋から冬にかけて、トドたちが来島し、夏はゴマフアザラシが来遊する。トド島へは事前に予約すると白浜からボートで連れて行ってもらえます【8月限定で人数がまとまっていれば】。岬周辺には遊歩道もあるので散策してみるのも良い。ゴロタ岬入口から展望台経由してスコトンに向かう江戸屋山道という車道の周辺は花の時期には花畑となり悪天候で他のコースを歩けない時でも大丈夫。但し車の場合は江戸屋側から入るようにしてください。途中の展望台に加賀藩の両替商銭屋五兵衛の記念碑がある。礼文島観光の核心部は交通網のない西海岸に集中しているためスコトン側は西海岸トレッキング8時間コース、4時間コースの出発地点にもなっています。

トド島展望台(江戸屋展望台)

礼文町江戸屋3

江戸屋とスコトンを結ぶ約3km、2時間のコース。車の場合は江戸屋側から入るようにしてください。銭屋五兵衛の記念碑がある展望台は割と高さがあり正面に船泊湾と金田崎、左にトド島を眺望できる所です。またこのルートはゴロタ岬の高台に登る短縮ルートとしても使用できます。ゴロタ山の山道入り口に2台程度駐車可能なので時間があればゴロタ岬の高台に立ち寄ってみましょう。西海岸の絶景を楽しみながら歩く事ができます。今回は途中で霧が出たため新しい写真はありませんが・・・

スカイ岬

礼文町西上泊1

香深港から北へ車で約40分の西上泊の駐車場から5分程歩くとスカイ岬がある。漢字で書くと“澄海岬”、文字通り晴れた日は海が澄んで見える所だ。日本海の荒い波浪に浸食され荒涼とした景観ですが岬までの道中には花も多い。余り知られていないようですが夕陽が綺麗です。

金環日食観測記念碑

礼文町起登臼海岸

香深港から北に15分ほど向かった起登臼の覆道を出て、すぐ左手に金環日食記念碑があります。昭和23年5月9日午前10時22分金環日食が観測され、海外からも多くの観測隊がこの島に訪れています。礼文島に生存する希少高山植物がクローズアップされたのはこの学者たちによるもの。駐車場はないので早朝に立ち寄るのがいい。以前はここからも利尻がよく見えたのだが覆道が出来て今は風景が変わってしまった。

見内神社

礼文町香深井

香深港から北へ車で10分ほど行った香深井に赤い色の見内神社があります。神社は安産の神として祭られ、表玄関が海の方を向いています。名の由来は、礼文アイヌ、カルシアルの帰りを待つ妻セレナが、帰らぬ夫カルシアルの帰りを待ち続け、とうとう岩になってしまい、その岩を見ると不幸になると言われ、村人はこの地に神社を設け、そのいわれを信じ、ここを「見ない」で通ると言うところから見内神社と名づけられたという。駐車スペースは香深井の港意外にはなさそう。ただこの神社に関する由来には諸説有り何れ別に紹介してみたいと思う。

桃台猫台

礼文町元地

香深港から西へ車で約15分、トンネルを抜けてしばらくして左に曲がると、海に向かって猫岩、山側には桃岩が見える展望台がある。案外見逃しそうな所だが、桃岩展望台と違って、ここから見る桃岩はその形がはっきりと桃の形である事がわかる、それに見事な球状節理も見られるだろう。桃台猫台から見るエメラルドグリーンの海もきれいだ。元地方面には夕日の名所でもある地蔵岩も姿を現している。

元地海岸・地蔵岩

礼文町元地海岸

香深港から車で西へ20分ほど行った所に元地海岸、通称メノー海岸がある。ここはスコトン岬と並んで、礼文島の観光のメッカで、その名の通り浜辺ではメノー拾いができる。メノー海岸から売店が建ち並ぶ通りをしばらく行くと、高さ50mに及ぶ地蔵岩が間近に迫ってくる。地蔵岩はかつて8時間コースのゴール地点だったが、落石のため今は地蔵岩への立ち入りが禁止。地元の方は通行しているのだが一度事故があり裁判となってから礼文町は観光者の立ち入りを禁止したようだ。立ち入り禁止の立て札とロープが張ってある。立ち入りは自己責任で裁判は起こさないのであれば黙認してくれるかも・・・と地元の方にはいわれましたけどね・・・ここは礼文島の夕日の名所で写真マニアには人気の所。

ストーンハンティング

礼文町元地海岸2

以前ストーンハンティングがブームになっことがあるが、宝探しの気分で目的の石を探すのは楽しいかもしれない。礼文島は驚くような物は聞かないがメノウは海岸に打ち寄せられる所がある。有名なのはメノウ海岸だが西海岸で根気よく探せば他にもあるかもしれない。狙い目は台風など大時化の直後、砂利が打ち寄せられた直後が最大のチャンスという訳だが漁港の防波堤が沖にに突き出た状況では望みは悲観的にならざるを得ない。たかがメノーと思うかもしれないが、オニックス、カーネリアン、モスアゲート、サードオニックス、レースアゲート等と聞けば少しは見直してもらえるだろうか。ポピュラーな鑑賞方法は金魚鉢に入れて楽しむという方法。地蔵岩付近でアンモナイトの化石がでたこともある。礼文島には白亜紀の地層が分布しているので見つかる可能性はある。

礼文町の自然と景観スポット・花のミニギャラリー

礼文町最北部1 礼文町最北部2 礼文町江戸屋1 礼文町江戸屋2 礼文西海岸・ゴロタ岬 礼文西海岸・鉄府の海岸 礼文西海岸・稲穂崎1 礼文西海岸・稲穂崎2 礼文町西上泊2 礼文町西上泊3 礼文町西上泊4 礼文町船泊 礼文島滝コースにて 桃岩・元地遊歩道 桃岩・元地遊歩道 桃岩・元地遊歩道 桃岩・元地遊歩道 桃岩・元地遊歩道

☆更新情報など☆

レイアウトをレスポンシブタイプにしました。

横走り pagetop  戻る  先へ

宗谷NAV

礼文町を巡る旅
close
利尻町を巡る旅
利尻富士町を巡る旅
稚内市を巡る旅
close
猿払村を巡る旅
豊富町を巡る旅
幌延町を巡る旅
浜頓別町を巡る旅
中頓別町を巡る旅
枝幸町を巡る旅
close
原生花園を巡る旅

道北,道東・特集編

姉妹サイト

アウトドア市場

ムラウチ

まち楽

twitter

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-1