ぐるっと美瑛プチ観光・パノラマエリアを巡る‼

パノラマロードを巡る

農地の稜線部分をカラマツの防風林が帯状に広がり十勝岳連峰を背景に壮大なパノラマを楽しめます。十勝連峰に距離的に近くなるだけに迫力は有ります。写真館や休憩スポット、お花畑と会わせてパノラマロードの見所を簡単に紹介していきます。パノラマロードの幹線道路は舗装化されているが脇道はオフロードもある。おいしいところはそんなところに潜んでいるものだ。

憩ヶ森展望公園

憩ヶ森

美瑛の市街地を見下ろす高台に有る公園で落ち着いた雰囲気です。噴水や野外舞台、東屋など設備はよい。春のサクラと秋の紅葉は綺麗です。公園内には360度の視界を誇る展望塔が有るがその割には遠くは見えません。それでも美瑛の市街地と北星の丘付近は良く見えます。

キャンピングヒルズ

画像募集-02

美瑛の街に比較的近くて便利ですね。パノラマロードのコースにも近くサイクルでパノラマロードを巡るベースキャンプに良いと思います、ただ買い物は不便ですが美瑛ではどこも同じ。貸し用具は揃っているので手ぶらで行っても大丈夫。◇キャンピングヒルズ TEL 0166-92-2030

新栄の丘展望公園

新栄の丘

美瑛市街から新栄の丘にかけて平凡な風景だが、新栄の丘から視界がひらけ旭岳、十勝連山、芦別、夕張山地が眺望できる大パノラマ景観が広がる。なだらかな丘に小さく美馬牛小学校も見える。残雪が夕日に染まる時間帯は特にお勧めですね。観光バスは多いがその時間帯を避けると絶景を独り占めにできる。好きな山、丘、風景を楽しんで見つけてください。喫茶店『四季の風』には手打ちそばもある。園内には高さ14mの展望台やツツジ、芝桜のお花畑も。◇JR美瑛駅から約4km:美馬牛駅から約4km

緑ヶ丘付近く

緑ヶ丘

新栄の丘方面より拓真館方面に向かう途中拓真館の少し手前右側の斜面が今年はひまわりでした。この畑の農道を上っていくと防風林を越えて下の写真にある防風林の中間付近に抜けます。五本の白樺の手前になります。斜面の風景も防風林がアクセントになって綺麗だが道は良くない。

緑ヶ丘の防風林

緑ヶ丘

五本の白樺から登ってきた路は写真に見える防風林の際を通っている道で隣の尾根から見た光景です。午後ならば左側に十勝岳連峰が望めます。小さな小屋の少し左側で車両は通行止めです。小屋の横に三台程度なら車を止めることはできますが、このみちもそれなりに綺麗です。

拓真館

拓真館

美瑛の丘を撮り続けてきた風景写真家の故【前田真三氏】が旧千代田小学校の校舎を利用して昭和62年に開設したフォトギャラリーで観光客から写真マニアまで多くの方が訪れている。自分の目で見た美瑛と写真家前田真三氏のレンズを通して見た美瑛の違いを見てみましょう。隣接の千代田園内には、1000株以上のラベンダーと2300本の植樹で育てられた『白樺回廊』という散策コースや水場あり。

四季の交流館

画像募集-03

四季の交流館の裏側の丘で牧草地に登る道があり、観光客も入ることが出来ます。丘の上にでるとうねる丘陵とパッチワーク状の畑の向こうに十勝岳連峰が広がります。【四季の交流館】には、レストランや売店もあるので、車を置いてここをベースに駐車場から延びる遊歩道を通って『間宮岳』や『絵本の木』までの探索、撮影に出かけると良いでしょう。サンダル履きでは無理そうですが・・

寄道コース間宮岳

画像募集-04

四季の交流館駐車場より遊歩道へでて急坂を登り切った所が標高330mの小高い丘【間宮岳】です。周辺では最も高いところにあるため視界を遮る障害物もなく全方位の眺望がたのしめます。美瑛でも芦別岳が展望できる所は少ないので貴重な存在かも。写真マニア以外は殆ど姿をみません。車両は通行止めになっているので、四季の交流館駐車場にとめてかなり急な階段を登るといけます。

伐採された哲学の木

哲学の木

傾き具合がイタリアにあるピサの斜塔に似ていることから、哲学の木と呼ばれていたというが、マナー無視の傍若無人な観光者の振る舞いに遂に伐採されてしまった。これからもこのような事が起こらないよう、観光で農地を廻る人々への戒めとして残しておく。

水沢ダム

水沢ダム

見晴台の下に見える美瑛で一番小さなダムだが、風のないときは、湖面に十勝岳連峰が映える撮影スポットです。水沢ダムには遊歩道があり、秋はナナカマド、やまもみじの紅葉が綺麗。写真撮影はダムサイトの方が良さそうです。カヌー乗り場もありますが水質が最悪、お勧めする勇気はありません。水質の改善には取り組んでいるようですが・・どちらにしても水が有るときが見頃です。

千代田の丘

千代田の丘

98年に展望台として整備されたスポットです。眼下に千代田ファームと水沢ダム、丘の稜線越しに十勝連峰と旭岳を眺望することができる。展望台の下は以前はコスモス畑になっていましたが今は芝生に変わっています。ビーフイン千代田から直接行くこともできます。もともと見晴台という写真マニアの隠れた穴場で常連のカメラマンが多い所でしたが畜舎が建ち並んで今は景観は・・・が一般観光客は意外と少ない。パノラマロードからは遠くからでも目立っている展望塔が目印に。◇美瑛町春日台

ファームレストラン千代田

ファームレストラン千代田

地元産【びえい牛】をベースにしたレストランです。酒粕を飼料として育てられたというびえい牛はTV等でも取り上げられこともあるのでご存じの方もいるかも。もちろん肉のダメな人でも満足のできる料理は揃ってますので千代田の丘にきたときはここでランチタイムというのがお勧め。

ふれあい牧場

ふれあい牧場

ファームレストラン【ビーフイン千代田】に隣接してある小動物園という感じの観光牧場。園内にはポニーを始め、サラブレットやロバ、トナカイ、ひつじ、やぎ、七面鳥、孔雀など。なかでもウサギの部屋には自由に入れエサをあげたり、抱いたり自由に動物と触れあえるスペースになっている。最近キャンプ場がオープンしている、乗馬も可能。冬はスノーモービルなど体験施設も整備されてアウトドアでも穴場の候補です。

千代田の丘キャンプ場

千代田の丘

牧場が開設しているキャンプ場です。ロケーションはまあまあ、施設はキャンプ場としてはやや物足りないがペットの同伴のファミリーや観光のついでにと言う向きには良さそうですね。受付はファームレストラン千代田の売店で。びえい牛の肉、有機生野菜等もあるのでグルメには見逃せません。本格的なキャンパーは白銀に行きましょう。◇美瑛町春日台 TEL:0166-92-7015

三愛の丘展望公園

三愛の丘

北東方向にはダイナミックな大雪山【旭岳】十勝岳連峰と起伏にとんだ農地が織りなす四季の彩りが美しい。南西方向には美馬牛小学校の塔が見える。新栄の丘に比べると観光で訪れる方は少ないがそれでも最近は観光バスが目立つようになってきた。園内には初夏にスズランが見られる。森の影部分に最近カフェができて以前と同じとは言えなくなったが。◇美瑛駅から約4km◇駐車:大型2台・小型8台トイレあり

美瑛町の自然と観光スポット・ミニギャラリー

憩ヶ森展望公園-02憩ヶ森展望公園-03新栄の丘展望公園-02新栄の丘展望公園-03新栄の丘展望公園-04千代田の丘-02
千代田の丘-03ふれあい牧場-02見晴台CP-02三愛の丘展望公園-02三愛の丘展望公園-03三愛の丘展望公園-03
リンクの変更、HTML構文エラーの修正をしました。
横走り pagetop  戻る  先へ

道北NAV

美瑛町を巡る旅
中川町を巡る旅
音威子府村の旅
美深町を巡る旅
幌加内町を巡る旅
名寄市を巡る旅
下川町を巡る旅
士別市を巡る旅
剣淵町を巡る旅
和寒町を巡る旅
鷹栖町を巡る旅
比布町を巡る旅
当麻町を巡る旅
愛別町を巡る旅
上川町を巡る旅
旭川市を巡る旅
東川町を巡る旅
東神楽町の旅
上富良野町の旅
中富良野町の旅
富良野市の旅
南富良野町の旅
占冠村を巡る旅

道北,道東・特集編

掲示板 BBS

  • NEWゲストブック
  • 更新情報TXT掲示板
  • 新着情報画像掲示板

W3C準拠 RSS配信

正当なCSSです!

W3C準拠で作成しています

rss10 rss20

相互リンク

ウエブリンク

楽 天

楽天・季節特選
楽天・カメラ解体新書
楽天・ファミリー市場
楽天・アウトドア市場

サイトバナー

道北の釣りと旅-baner-2